加入錐桙ン・お問合せ

0120-121-302

ご意見・お問合せ

湘南ケーブルネットワークオフィシャルフェイスブック

TOP > SCNからのお知らせ

SCNからのお知らせ

2023年10月25日(金)

復旧済)パナソニック社一部STBでの DAZN/U-NEXT 視聴時の不具合について

いつもSCNを御利用いただき、誠に有難うございます。

パナソニック社STB(セットトップボックス)の一部機種において、10月19日より一部の動画配信サービスの番組が視聴できない不具合が発生していましたが、10月25日11:30現在、復旧/事象の改善を確認しましたのでお知らせします。

対象STB:
・TZ-HT3500BW
・TZ-LS500B

不具合状況:
・番組を視聴しようとしても、映像が静止画状態のままで視聴できない。

復旧について:
・10月25日11:30にパナソニックより復旧連絡があり、当社試験環境にて改善している事を確認しました。

ご利用の皆様には大変ご不便をおかけした事をお詫びいたします。

2023年09月27日(木)

復旧済)パナソニック社一部STBでのYOUTUBE視聴不具合について

平素は、弊社ケーブルテレビサービスをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

パナソニック社の一部STB(セットトップボックス)にて、YouTubeアプリケーションがご利用いただけない事象を確認しておりましたが、9月27日、復旧/事象の改善を確認しましたのでお知らせします。

対象機種:TZ-HDT620PW

不具合状況:
・9/6頃よりYOUTUBEを押してもYOUTUBEアプリの起動に失敗する

復旧について:
・9月27日パナソニックより復旧連絡があり、当社試験環境にて改善している事を確認しました。

ご利用の皆様には大変ご不便をおかけした事をお詫びいたします。

2023年08月10日(木)

エレコム社製の無線LANルーター(一部機種)の脆弱性に関して

2023年8月10日エレコム株式会社より無線LANルーターの一部機種において
脆弱性発覚による使用中止案内が発表されています。
対象となる機種については下記エレコム社のセキュリティー情報のページ
を参照願います。
尚、対象はロジテック製品も含まれます。

■エレコム株式会社セキュリティー情報
https://www.elecom.co.jp/news/security/20230810-01/

■対応方法や脆弱性の詳細内容についてはエレコム社へ直接お問い合わせをお願いします。
https://vivr.elecom.co.jp/1/support_top


注)弊社スマートケーブルサービスでご提供しているエレコム社製のルーター

  WRC-1167GHBK-S,WRC-1167GHBK2-S,WRC-1167GS2-B,

については、対象外機種となり安全にご利用いただけることを確認しております。


本件についてのお問い合わせは、SCN湘南ケーブルネットワーク
TEL 0463-22-1213
受付時間 平日9:30−19:00 土曜日9:30−18:00 日祝祭日9:30-18:00
e-mail info@mx.scn-net.ne.jp

2023年08月01日(火)

降雨減衰によるBS衛星放送受信障害について

局地的豪雨等の影響により、BS衛星放送において断続的に受信障害が発生する場合がございます。


■受信障害内容
降雨減衰により受信障害が発生し、テレビ画面上に[E20X エラー)が断続的に表示されたり
画面がブロックノイズ状態になる。

降雨減衰についての説明は下記をご参照下さい

 http://www.scn-net.jp/info/info5.html 
発生時、お客様にはご迷惑をおかけ致しまして大変申し訳ございませんが
ご理解・ご協力の程、お願い申し上げます。

2023年07月06日(木)

Buffalo社製無線ルータをご利用のお客様へお願い

お客様各位

平素は、SCN-NETをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、一部のBuffalo社製無線LANルータをご利用のお客様において、インターネットに繋がりにくい事象が確認されております。該当のお客様につきましては、無線LANルータの設定変更を行うことで改善するケースがございます。つきましては、ご利用の無線LANルータ取扱説明書、メーカーWEBサイト等をご確認のうえ、設定変更を行なっていただきますようお願いいたします。
お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

解消方法について
方法@
※無線ルータ親機の背面にあるROUTER/MANUALスイッチを「ROUTER」若しくは「AP/WB」スイッチを「ROUTER」、「AUTO」スイッチを「MANUAL」に変更しルータの電源コード(若しくは電源SWをオフ)を抜いてください。電源コードを抜いて10秒以上経過したら電源コードを入れてください。
上記方法@を試しても解決出来ない場合は、下記の方法Aをお試しいだだく場合がございます。
Buffalo社製無線LANルータ親機のインターネット接続設定を「インターネット@スタートを行う」の自動回線判別機能でご利用の方でインターネット接続が不安定若しくはインターネット接続出来ない等の症状が発生した場合は、無線ルータ親機にログインしていだだき「IPアドレス取得方法」を「インターネット@スタートを行う」から「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」に変更します。

方法A
※機種名が「WSR」から始まる機種の例です。
手順1
パソコンまたはスマートフォンを該当する無線ルータ親機にWi-Fi接続してください。

手順2
無線ルータ親機背面のスイッチを変更してください。
a.「ROUTER」「AP」「WB」のスイッチを「ROUTER」に変更してください。
b.「MANUAL」「AUTO」のスイッチを「MANUAL」に変更してください。

手順3
Google ChromeやMicrosoft Edge等のWEBブラウザを起動し、アドレスバーに「192.168.11.1」を入力し、「Enter」キーを押してください。

手順4
無線ルータ親機本体に記載されている本機ログイン用「ユーザー名」「パスワード」をご入力ください。
※Wi-Fi接続用SSID、暗号化キーとは異なります。

手順5
「詳細設定」をクリックしてください。

手順6
「Internet」-「Internet」をクリックし、「IPアドレス取得方法」画面を表示します。

手順7
「IPアドレス取得方法」を「インターネット@スタートを行う」から「DHCPサーバからIPアドレスを自動取得」に変更し、「設定」をクリックしてください。

手順8
無線ルータ親機の電源コードを抜いて10秒以上経過したら電源コードを入れてください。


※WSR-1800AX4、WSR-1800AX4S、WSR-1800AX4B、WSR-1800AX4-KHをご使用のお客様で上記方法@Aでも改善しない場合は、下記方法Bをお試しください。
方法B
手順1
Google ChromeやMicrosoft Edge等のWEBブラウザを起動し、アドレスバーに「192.168.11.1」を入力し、「Enter」キーを押してください。

手順2
無線ルータ親機本体に記載されている本機ログイン用「ユーザー名」「パスワード」をご入力ください。
※Wi-Fi接続用SSID、暗号化キーとは異なります。

手順3
「詳細設定」をクリックしてください。

手順4
「LAN」>「LAN」を選択し「拡張設定」を表示します。

手順5
「DNSサーバーの通知」横の指定したIPアドレス項目のプライマリー:に`8.8.8.8`セカンダリーに`8.8.4.4`と入力してください。

手順6
無線ルータ親機の電源コードを抜いて10秒以上経過したら電源コードを入れてください。

なお、機種により設定変更方法が異なる場合がありますので、詳しくはご利用の無線LANルータ取扱説明書か、下記メーカーWEBサイト等をご確認ください。
※Wi-Fiルータに設定する値(回線種別)は「DHCP」になります。
※SCN-NETではIPv6サービスは提供しておりません。IPv4サービスのみとなります。

https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/124158197.html
https://www.buffalo.jp/support/download/list/?keyword=&type=software&type=driver&type=firmware&limit=20&orderby=date_desc
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/124158719.html